レッカー対応承ります

まずはお気軽にご相談ください
0823-82-8203

平日9:00~18:00
土曜・祝日9:00~17:00
日曜 定休日

修理実績

2016.09.12

竹原市 N様 プリンセス(マーチの改造車)を板金塗装修理しました

20数年前に流行した車です。

ニッサンのマーチをベースに改造された車です。

長年大切にされているのでしょう、とても保存状態が良く見えます。

この度は事故により右前を損傷してしまったようです。

パーツの入手が困難なケースです、なんとかヘッドライトとメッキバンパーは手配可能でした。

フロントフェンダーは入手困難であったので、板金塗装で修復します。

1 2

右斜め前からの入力でフェンダーは大きく変形しています。

 4

↓修理後の写真です。綺麗に仕上がりました。

5

さて、修理の過程を説明していきます。

先ずは付属部品を外して、板金作業に入ります。

通常はフェンダーパネルをはずして板金作業を行いますが、今回のように大きく変形している

場合はボディに取り付けた状態で板金作業を行います。

(パネルをはずした場合、板金は楽ですが、全体のゆがみ、変形が直しにくくなります)

6

板金歴44年のベテラン(私個人的には日本で一番腕のある名人だと思っている)職人が行います。

写真にありませんが、タイヤを外して当て盤とハンマーで丁寧に形をつくります。

その後、板金パテを使って大きなデコボコを埋めて、表面を滑らかにします。

7 8

パテを塗り終わったら、パテの表面を研ぎます。

9

パテ研ぎが終われば、サーフェーサーを塗ります。

10 11

小キズがなくなるまで、同様の作業を繰り返します。

12 13

小キズを拾って(見つけて)研いで、塗装の下準備です。

14

ブースに車を入れて、マスキングをしています。

15 16

今回は塗装職人のミツクリ君がペイントを担当します。

17

ベース塗料を塗っていきます。

18 19

ベース塗料を塗り重ねた後はクリアー塗装で仕上げを行います。

20 21

乾燥→磨き→組み付け

22 23

24

完成です!!

25