修理事例・お客様の声

広島県 レガシー 社外品エアロパーツ(バンパー)を塗装&取付しました

29

今回はレガシーの前後バンパーを社外品エアロバンパーを塗装して取付けしました。

エアロバンパーはお客様が持ち込みされたものです。

エアロバンパーの素材はFRPで、カーボン部分との塗りわけです。

 

Before

1 2

 

先ずは分解から始めます。

3 4

 

エアロバンパーを仮付けします。

最近は高品質な社外品パーツが増えてきていますが、本体取付時には微妙な段違いがあったりする

ので、立て付け調整には時間をかけます。良いものをより良く見せるために手間を惜しみません。

5 6

 

フェンダーやヘッドライトにキズがつかないようにマスキングします。

微妙な段違いを見つけて立て付け調整して、滑らかな曲線になるようにサンディングします。

7 8

 

フェンダーだけでなく、ボンネットとの立て付けも見落としません。

9 9-1

 

立て付け調整が終われば塗装に向けて下処理を行います。

11 12

 

FRP素材には「巣穴」がよくあります。

FRPは「目が粗い」ので巣穴がつき物だそうです。

写真では分かりにくいですが、人間でいうと毛穴のような穴があります。

その巣穴をパテで埋めています。

14 15
サフを入れて、いざ塗装ブースに。

16 17

 

手前がカーボンになっているので、黒色はかけずにクリアー塗装のみです。

したがって、先ずは黒色部分を塗装するためにカーボン部分はマスキングをしています。

18 19

 

塗装作業です。

20 21

 

黒色部分の塗装が終わりましたのでマスキングを剥いでクリアー塗装にうつります。

22 23 24 25

 

クリアー塗装が終わりました。とても綺麗ですね!

26 27

 

車体に取り付けて完成です!

28 29 30 31 32

損傷状況・原因

修理の方針

お客様のご感想

メールでのお問い合わせはこちら

Page top

サービス一覧

株式会社新和自動車

【 本社工場 】
東広島市黒瀬町南方1525-1
TEL. 0823-82-8203
FAX. 0823-82-8581

会社概要を詳しく見る

メールでのお問い合わせはこちら